本を読むデメリットへ知らずに陥るワナ!メリットだけじゃない!

この記事は3分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

あなたも本を読んで、
いろいろとインプットや勉強を
されているかと思います。

でも、

実は本を読んでいるだけであなたの
エネルギーが奪われている

と言われたらどう思いますか?

「本って成功者の体験とか考えを
知れるからいいことばかりじゃん!」

と思われているのではないでしょうか?

もちろん、ごもっともです。

でも、何気なく読んでしまっていると、
知らないうちにエネルギーが奪われてしまう
という恐れがあるのです。

自分も初心者のころはただ単に
たくさん本を読んで、エネルギーを
いつの間にか奪われていました。

今回は、本を読むことのデメリットを
理解して、エネルギーを高めていく
方法をシェアしていきます。

本を読むデメリットとは?

本などを読んで勉強することは、
とてもいいことです。

でも、中には有害となってしまっている
勉強というのがたくさんあるのです。

例えば、食事も一緒です。

お腹空いていたら、それを満たすだけのために
食べるというのはオススメしません。

というのも、

有害な食べ物ってたくさんあるからなんです。

  • ファストフード
  • カップラーメン
  • 遺伝子組換え食品

などなど。

こういった食べ物は一時的には、
お腹は満たされるかもしれませんが、

食べ続けていると、
体がどんどん壊れていきますよね?

これと有害な情報というのが、
けっこう似ているのです。

 

成功者の本がいいとは限らない

成功者が書いている本というのは、
役立つ情報が多いかと思います。

一般的にいいと言われている本って、
9割くらいはいいことが書かれています。

「あ〜そうなんだな」と思えることです。

ただし、

ここで注意してほしいのですが、
残りの1割の部分に有害な情報が
入っていることがあるということです。

しかも、

このような有害な情報って
パッと見でわからないことが多い
というのが厄介なんです。

だから、

何気なく読んでいると、
有害な情報に汚染されてしまう
可能性が高いのです。

 

悪い情報に汚染されない方法

このような悪い情報に汚染されない方法は、
よくない情報と識別することです。

識別できることができれば、
その情報を無視すればいいだけです。

例えば、

野球がうまくなりたかったら、
カップラーメンを毎日食べろ!

 

これはわかりやすく書きましたが、
明らかにダメってわかりますよね?

この悪い情報をしっかりと識別して、
取り除けばいいのです。

でも…

9割いいことを言われていると、
残りの1割も良い情報のように
カモフラージュされてしまっているんです。

だから、一見無害なものに見えてしまいます。

そうなったときに無違反に情報を
受け入れてしまって、自分の本来の
考え方が上書きされてしまうのです。

 

情報に汚染されてしまう例

例えば、海外系のスピリチュアル系の
本に多いのですが、

「とにかく自分が
ワクワクしたいことだけをやりなさい。

まずは自分が幸せにならなきゃ、
人のためにということはできない。

自分の幸せが満たされて、
コップから溢れたら幸せを
わけていけばいい。

だから、まずは自分がワクワクすることを
していきましょう。」

water

 

ビジネスをやっている方であれば、
わかるかと思いますが、
これってけっこうヤバいことなんです。

だって、よく考えてみてください。

ビジネスの原理原則って
相手に価値を与えて、その対価として
お金だったり、ものだったり
サービスなどを得られるもんですよね?

ということは、

まずは人のために役立つことを
やらなければいけないんですよ。

自分勝手にものを進めていたら、
信頼を失いやすいですし、
ビジネスも加速しません。

でも、

上記のような情報にたどり着くまでに、
9割くらいいいことがたくさん並べられていたら、
ますますそう思っちゃうってことです。

 

これがすごく危険!!

 

こういうことを刷り込まされてしまうと
特に、初心者の人は、
最初の段階で成功しないです!

だから、一般的にいいと言われている
本を読むときは、こういったことを
意識しておいて、踊らされないように
していくことが大切です。

 

いい本というのは?

いい本といのは、いろいろありますが、
わかりやすいものであれば、

  • 抽象度の高い本
  • 長年人気になっている本

こういった本って、ちょっと難しくて
読む気が失せるかもしれません(笑)

でも、こういった本を読んでいけば、
身になりますし、勝手にステージ
上がっていきます。

逆に読みやすい本って勉強した気になれますが、
このような識別ができていないと、
情報に汚染されてしまう可能性も出てくるのです。

【池上さんの本を読むコツ】

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分も最初のころは、
本を読みまくろうと思って、
たくさん本を読んでいました。

読みやすい本ってたくさん読めるし、
勉強した気になれます。

でも、スラスラ読める分、
悪い情報にも流されやすいのです。

ある有名なコンサルタントの方に教えていただき、
このようなことに気づくことができたのです。

本を読むときはこのようなことを
意識してインプットしていきましょう。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔

日野 信輔

YouTube集客デザイナー。メインのYouTube集客だけでなく、サイト集客・他SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!




YouTubeマーケティングメソッド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル