YouTube広告の出し方フローを公開!企業事例を見ながら出稿してみよう!

この記事は6分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

インターネット上にはたくさんの
広告の種類がありますが、
今、ライバルも少なく、
効果を出しやすい広告1つは
YouTube広告(Trueview広告)です。

というのも、

3年ほど前に出来たばかりで、
まだライバルも少ないだけでなく、
動画という他の広告とは違った
アプローチをすることができるからです。

ただ、広告を出している人が少ない分
「広告の出し方がわからない〜…」
という声もけっこう聞きます。

挑戦してみたけど、
やり方がわからなくて
諦めてしまった…

という方もチラホラ。

これってかなりもったいないことをしています。

そこで今回は、そんなあなたのために
Trueveiw広告の出し方について
1つずつ丁寧に説明していきます!

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

YouTube広告を出稿してみよう

以前の記事でYouTubeの広告
(Trueveiw広告)について、
概要や特徴などを説明しました。

ちょっとまだ特徴など把握してない
という方はこちらからご覧ください。

YouTube広告3つの種類とメリット一覧!TrueView動画広告

 

おそらく上記の情報を知っていたら、
YouTube広告にいち早く出稿すべきかと思います。

ただ、

YouTube広告ってどうやって出すの?

と手が進まない方も多いでしょう。

「動画の広告」というと
難しいイメージがありますが、
実は広告用の動画さえあれば、
かなり簡単に広告を出すことができるのです。

といっても、

まだ不安な方も多いと思いますので、
YouTube広告の動画の出し方を
1つずつ丁寧にお伝えしていきましょう。

 

YouTube広告の出し方

先ほどもお伝えした通り、
YouTube広告の出し方は広告用の
動画さえあれば、かなり簡単です。

Googleのアカウントを持っていれば、
すぐに始められることもできます。

やることといっても、

  • 広告用の動画をYouTubeにアップ
  • ターゲット設定
  • 予算の設定

これだけなんです。

とあれこれ言うのも長くなってしまうので、
さっそくやってみましょう。

 

STEP1

まず、Googleアドワーズに
ログインしましょう。

→ Googleアドワーズ

ログインしたら、
「最初のキャンペーンを作成」を
クリックします。

ad1

 

STEP2

キャンペーン名を決めて、

検索ネットワーク
(ディスプレイネットワーク対応)」

のプルダウンから「動画」を選択。

ad2

 

STEP3

ここでは、広告のタイプを決めます。

  • 標準
  • モバイルアプリのインストール
  • ショッピング

の3つから選びます。

ad3

ほとんどの企業がLPへ誘導が
メインだと思いますので、
「標準」でOKです。

モバイルアプリのインストール:広告からアプリを直接ダウンロードできる設定のことです。
設定方法は、こちらに載っています。→インストール方法
ショッピング:動画広告の視聴者にGoogle Merchant Centerアカウントの商品を直接アピールすることが可能。
設定方法は、こちらに載っています。→ショッピング方法

 

STEP4

広告のフォーマットを選択します。

ad4

【インストリームorビデオ発見広告】

TrueView広告には、

  • インストリーム広告
  • TrueViewインディスカバリー広告

の2種類があります。

 

【バンパー広告】

YouTubeなどで別の動画の前後、
あるいは途中に再生される短い動画広告のこと。

動画は6秒以内という短いので、
視聴者は広告をスキップできないのが特徴です。

 

STEP5

1日あたりの予算を決めます。

ad5

運用できる予算にもよりますが、
最初は500円くらいで
テストしてみるのが無難かと思います。

ABテストをしてみて、
リサーチしてみましょう。

 

STEP6

次にどこで広告を表示させたいかを
選択していきます。

ad6

【YouTubeの検索】
YouTubeの検索結果に動画広告を
表示させたい場合。

 

【YouTubeの動画】
YouTube 以外にも動画広告を出したい場合は、
「ディスプレイ ネットワークの
動画パートナー」にもチェックを入れましょう。

 

STEP7

次に広告を配信するターゲットの
地域を選択していきます。

ad7

 

日本全国に届けたい場合は、
日本にチェック。

例えば、飲食店の店舗などで、
来店を促したい場合は、
地域をもっと細分化することもできます。

上記の画像のように、
「川崎市」にいるユーザーにのみ
配信なども設定できます。

逆に除外したい地域も設定できますよ。

 

STEP8

次に言語とデバイスを選択しますが、
おそらく言語はほとんどの確率で
日本語でしょう。

ad8

デバイスは端末ごとに広告の
引き上げ・引き下げ率を設定することもできます。

 

STEP9

広告のローテーションや
フリークエンシーキャップなど
決めることができます。

そしたら「保存して次へ」をクリック。

ad10

 

STEP10

広告グループの名前を設定します。

わかりやすい広告名にしておけば、
後々、広告の数が多くなっても
わかりやすいですよ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-40-37

 

STEP11

動画広告で流したい動画のURLを記入したり、
広告にかける費用の上限を設定することもできます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-40-46

動画のURLを入れると、
このような画面になります。

ad40

インストリーム広告や
TrueView広告など選択することができます。

Bumpes(バンパー広告)
先ほども説明した通り、
6秒の動画なので、それ専用に
作った動画(6秒の動画)なら
選択することができます。

 

STEP12

ターゲット設定をすることができます。

性別から年齢、子どもの有無まで
細かくターゲティングすることが可能です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-41-52

ターゲティングはそれだけでなく、
キーワードや興味・関心などでも
設定することができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-42-33

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-43-13

 

 

広告掲載ができない場合

こんなポップアップが
出てきたことはありませんでしょうか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-44-16

このように
「アカウントが有効ではありません」
となる場合があります。

これは1番最初に広告を出す際に
アカウントの本人確認ができていないと
出現するポップアップです。

広告は掲載できないのか?

そんなことはないので、
安心してください。

かんたんな個人情報を設定するだけで
広告は出稿できるようになりますので、
お伝えしていきます。

 

STEP1

上記ポップアップの右上にある
修正をクリックすると、
以下のような画面に飛びます。

そしたら、国名を日本にして、
続行を押します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-44-41

 

STEP2

次に名前と住所などを入れていきましょう。

口座の種類は、法人の場合はビジネス
個人でやる場合は個人に選択しましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-44-59

 

STEP3

お支払いタイプを選択します。

自動支払いがいいでしょう。

選択したらカード情報を入力します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-45-23

 

STEP4

最後に使用言語を「日本語」
にして「登録を完了する」を押したら
設定は終わりです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-6-45-32

 

企業事例

さて、広告出稿の方法がわかったら、
Trueview広告を実践して効果があった
企業の事例を紹介していきましょう。

海外での事例ですが、
どのような動画を作ったらいいのかの
参考にもなりますよ。

 

1:The BBQ Guys

The BBQ Guys チャンネルを運営している
ShoppersChoiceの事例です。

この企業は、家庭用やアウトドア用の
調理機器や関連商品を専門に扱っている
オンラインショップです。

  • バーベキュー用品
  • アウトドア家具
  • キッチン用品

などをメインに提供している会社。

 

どんなことをしたの?

「The BBQ Guys チャンネル」では、
チャンネル作りから練っています。

2~3 日に 1 回ほど、動画を
アップロードして、できる限り
更新することをしていました。

そこで、もっとたくさんの見込み客を
持つために、特におすすめしたい
コンテンツのプロモーションをしています。

広告で使用した動画はこちら

 

すると、チャンネル全体の再生回数が
1 日わずか 800 回だったのが、
5300 回にアップしたそうです。

 

2:Zagg

Zaggという企業は、
携帯端末を保護する製品のメーカーです。

保護フィルムだけでなく、
ケースまで幅広く製造している企業。

 

どんなことをしたの?

Zaggが伝えたかったことは、
目に見えない商品の良さを
知ってもらうことでした。

YouTube を使って商品のデモを見せたり、
フィルムなどをうまくつけるコツを紹介。

このような動画をZagg は、年間で
平均 100 本の動画をアップロードしています。

広告で使用した動画はこちら

 

ターゲットを絞って広告を配信したため、
コンバージョン率が 75% アップしたそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このように、ちょっと
工程が長いように見えますが、
Trueview広告はかんたんに
掲載することができるのです。

広告を出すことにより、
オーガニック検索や関連動画からの
流入だけでなく、

ターゲットをかなり絞って
見込み客を誘導することが
できるようになるのです。

あとは企業事例をみてわかるように
日々コツコツと動画をアップしていくことが
成功の秘訣というのがわかるでしょう。

もちろんテクニックのことを知らずに
ただ単に動画をアップロードしていても
無駄に終わってしまいますが…

Trueview広告だけではないですが、
広告はABテストをしっかりとすれば、
さらなる売上アップも期待できますので、
ぜひ試してみてください。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔
株式会社Nextwel代表・YouTube集客デザイナー。YouTube集客だけでなく、サイト集客・SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
YouTubeマーケティングメソッド


【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

メディア掲載されました

メディア掲載されました

編集長プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行