プロフィール

YouTube集客デザイナー
日野 信輔

 

生年月日:1988年5月2日
出身:神奈川
趣味:野球・日本酒・農業

YouTubeSpaceTokyo

六本木ヒルズの29階にある「YouTube Space Tokyo」にて

 

Favorite Words

●「Enjoy Everything」
●「Fake it until you make it」

 

Episode

自分は障害福祉のNPOに携わっているのですが、

  • youtube
  • ブログ
  • Facebook
  • Twitter

などを駆使し、広告費を一切かけずに
障害福祉業界で全国からセミナーや
コンサルの依頼を毎月のように受注しております。

学生時代、ある経営者との出会いを
きっかけに障害者雇用に興味を持ち、
障害者の才能をプロデュースしていこう
と日々、活動しております。

また、

個人や店舗さんのネット集客のコンサルをして、
売上を上げるお手伝いをさせていただいています。

もちろん最初からこんなことができる
人間ではありませんでした。

 

野球しか取り柄のない学生

学生時代は、
野球か飲み会しかしていなかったので、
ビジネスの「ビ」の字も知らない、
普通の大学生でした。

小学校1年~大学4年までの14年間
野球に打ち込んでいました。

ちなみにプチ自慢ですが、
大学時代では、軟式野球で関東NO.1になりました。

野球をやっていたときはよかったのですが、
野球を引退してからは、
打ち込むことがなくなったのです。

おれ、何かやりたいことあったっけ…?

そうなんです。

野球しかやってこなかったので、
いざ野球がなくなったら、
何をしたいかがわからなくなったのです。

いろいろ考え込んだあと、

「何か自分でやりたいな〜」

とは思っていたので、
学生の勢いと特権を使い、

「将来、経営者になりたいので、お話聞かせてください!」

と、いろんな経営者の方に
お会いさせていただきました。
経営者の話は、普段の学生生活では
聞けないようなすごい体験をいろいろと
聞けることができたので、

「こんな世界があるのか!」

とパラダイムシフトを感じたのです。
そこから、自分はビジネスに興味を持ち始めました。

 

ビジネスの世界へ

当時、いろんな人と会っていたので、
たくさんのビジネスのお誘いがありました。

いくつかのビジネスに参入しましたが、
野球しかやってこなかった
ペーペーの学生だったので、
もちろん赤字にしかならなかったです…

学生をカモにしている人もいましたからね(笑

まぁ、いろんな経験を
させていただきましたが、
そのおかげで今も思っている

「相手にとっていかに役立つか」

ということを意識できるように
なることができました。

 

 

ある経営者との出会い

そんな中、障害者雇用をされている
経営者の方とお会いする機会がありました。

そこで衝撃的だったのが、以下の事実です。

  • 障害者の平均月収が1万3000円
  • 法定雇用率を達成している企業は50%以下

親がいなくなったらどうなるのか?

自分の周りにも障害者の方がいたので、
こんなのじゃ生活できないじゃん!

というのが率直な意見でした。

また、当時、障害者に対して
アプローチしている方とお会いしたことがなかったので、
この業界に携わるべきだなと
直感的に感じたのです。

そこから障害者雇用に関して、
興味を持つこととなったのです。

 

インターネットとの出会い

そのな衝撃を受けて、障害者雇用に
興味をもったのはいいですが、

自分自身、何もマネタイズさせることが
できていなかったのです…

こんなんじゃ雇用とか言ってても夢物語だ
と思い、いろいろと調べていきました。

そうすると出てきました!

インターネットなら開業資金もほぼなく、
起業することができる。

これならお金のない自分でもできる!

それば、インターネットとの出会いで、
ネットマーケティングの世界にのめり込みました。

 

もちろん最初はうまく行かず…

インターネットというのは、
検索やネットサーフィンくらいしか
やったことなかったので、

ネットマーケティングを手掛けても
うまくいくはずがなかったのです。

これもダメか~

と思っていたら、
インターネットを使えば、引きこもりの人や
重度の人でも仕事にすることができる。

ということを知りました。

障害者雇用とネットマーケティングが
かなり繋がることがわかったのです。

うまくいかないことも多々ありましたが、
それを軸としながら、いろいろなことを学び
ネット集客のコンサルをできるまでになりました。

やっぱり多くの方が言っていますが、
何事も継続することが1番ですね。

コツコツとスキルを磨けば、
何かしらの結果が伴うようになってきます。

 

 

Mission

障害者の方々も秀でた才能を
お持ちの方がたくさんいらっしゃいます。

例えば、

  • 一度見たら忘れない
  • プログラミングがめっちゃできます

など、探せば才能がわんさか出てきます。

でも、

現状は何をやっているかというと、
クッキーをこねたり、企業の孫請けの
作業をしたりと、単純作業ばかりで、
その才能が表に出ていることがかなり少ないです。

この埋もれている才能を、
自分はプロデュースしていきたいのです。

「インターネットというツールを使い、
障害者の才能をプロデュースし、
自立できるような仕組み作りを構築すること」

が現在の目標です。

ネットマーケティングというのは、
本当に多くの人の役に立つことができます。

「○○○万円、稼ぎました!」

とかお金にフォーカスされている方が多いですが、
自分はそこに重点をおいていません。

自分の強みを活かして、人の役に立つ。
その対価として報酬をいただく。

まずは相手を喜ばせる。

このように思っている方と
一緒になって学んでいければと思います。

また、

そのような思いの方と一緒になって、
何かやっていければと思い、
参加型のメール講座も開催しています。

↓  ↓  ↓

mail_banner

1人でも多く、素晴らしい考え方の人と
出会えれば幸いです。

メルマガの参加者にしかお教えしない、
コミュニティもご紹介しています。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

hino

The following two tabs change content below.
日野 信輔
株式会社Nextwel代表・YouTube集客デザイナー。YouTube集客だけでなく、サイト集客・SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
RETURN TOP