YouTube隠しコマンド7選!検索の裏ワザから便利機能までトリビア満載!

この記事は3分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

YouTubeにはさまざまな動画があり、
検索すれば、すぐ見たい動画が
見れるすごいサイトです。

ただ動画を見ることができるだけでなく、
YouTubeは面白い仕掛けを用意している
のを知っていますか?

それは、

隠しコマンド

という機能があるのです。

これは、あるワードで検索すると、
通常では起こらないユーモアな
仕掛けが現れるのです。

あの超有名な映画のワンシーンや
かわいい世界までいろいろな
仕掛けを用意されています。

今回は、この検索の隠しコマンドから
便利機能までを7つお伝えしていきます。

ちなみに、

この検索の裏ワザを知っていたら、
友達などにも話のネタになりますよ~(笑)

Sponsored Link

YouTubeの隠しコマンドとは

ところで、隠しコマンドって
何か知っていますか?

Wikipediaさんによると、

隠しコマンドかくしコマンド)とは、
コンピュータプログラムに用意されながら、
取扱説明書や仕様書には記載されない
コマンド(命令・操作)である。

だそうです。

この隠しコマンドがYouTubeでも
あるのを知っていましたか?

では、いったいどのような
隠しコマンドがあるのでしょうか?

 

面白い検索の裏ワザ

YouTubeのユーモアあふれる
検索の裏ワザを全部で3つ
ご紹介していきます。

では、さっそく見ていきましょう!

 

かわいい犬ちゃんたち

YouTubeの検索窓にdoge meme
入れると、なんとフォントがカラフルに!

これは「ComicSans」というフォント
かわいらしくなりますよね。

doge

ちなみに、

「doge」とは、「dog」のスラングです。

よく日本人がネット上で「ねこ」のことを
「ぬこ」と言っているようなイメージです。

2013年に海外ネットユーザーの間で
話題なった柴犬にちなんだ裏ワザみたいです。

 

スターウォーズの名言が

YouTubeの検索窓に
use the force lukeを入れましょう。

そうすると、画面全体がユラユラ~っと
動き始めるではありませんか!

画像じゃちょっとわかりにくいですね(笑)

luke

これは名作「スター・ウォーズ」に登場する
名セリフである「use the force luke」

スターウォーズを見たことがある人なら
わかると思いますが、まさにルークが
フォースを使った時のようになります。

スターウォーズのファンは必見ですね!

 

楽しく踊りだす

YouTubeの検索窓に
do the harlem shakeと入れると、
なんと画面が踊りだします♪

しかも踊るだけでなく、
陽気な音楽が流れ始めます。

shake

音楽はいきなり流れ始めるので、
パソコンの音量を大きくしていると
驚きますので注意です(笑)

 

隠しコマンドができないものも

以前は、隠しコマンドとして使えたけど、
今は使えなくなってしまったものもあります。

例えば、1980と押すとミサイルが出てきたり、
ヘビのミニゲームができたりするものも
ありましたが、今はないみたいです。

あとは、スター・トレックという有名な
ドラマのbeam me up scotty
検索すると、青いビームのようなものが
出てくるものもありました。

Fibonacciと検索すると、
フィボナッチ数列になったり…

面白い施策はこれからも
増えていきそうですね。

今度は、どんなユーモアのある
隠しコマンドを出してくれるのか
期待しちゃいますね。

 

YouTubeの裏ワザ機能

先ほどは、トリビアちっくなことを
お伝えしましたが、今度は、
YouTubeをより便利に使うための
裏ワザを4つご紹介しましょう。

これを知っているだけで、
効率よく動画を見ることができるように
なりますので、知っておいた方がお得です。

 

YouTubeをリピート再生

YouTubeで音楽を聴いたりしながら
なにか作業をしたりすることって
あるかと思います。

そんなときに便利なのが、
このリピート再生

やることは簡単。

動画のURLの「youtube」の後ろに
「repeat」と入れるだけです。

例えば、
(www.youtuberepeat.com/●●●)
こんな感じです。

こちらに関しては、
以前の記事で詳しくお伝えしましたので、
参考にしてみてください。

ユーチューブで連続再生する方法!音楽をリピート再生して効率UP

 

簡単にgif化

YouTubeの動画をかんたんに
GIF画像にしてくれる外部ツールです。

やり方は、URLの「youtube.com」の前に
「gif」と入れるだけ。

例えば、
「www.gifyoutube.com/●●●」
こんな感じです。

外部サイトはこんな風になってます。

gif

 

矢印キーで再生位置、音量調整

動画の再生ページの画面で、

  • 左右の矢印キー:早送りと巻き戻し
  • 上下の矢印キー:音量調整

をすることができます。

 

数字キーで調整

動画の再生ページで「1~9」の
数字キーを使うと、その%のところへ
スキップすることができます。

例えば、4を押すと、動画の
40%のところまでスキップします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたはいくつ隠しコマンドを
知っていたでしょうか?

YouTubeにこんな面白い仕掛けが
あったとはビックリですよね。

これは知ってたらトリビアものです(笑)

あと、便利機能については、
動画を見るのにかなり捗るように
なりますので、ぜひ覚えておいてください。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔
株式会社Nextwel代表・YouTube集客デザイナー。YouTube集客だけでなく、サイト集客・SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
YouTubeマーケティングメソッド


【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

メディア掲載されました

メディア掲載されました

編集長プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

動画撮影 ブログランキングへ

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行