チャンネル登録者数を増やす方法!7つの増加のコツと裏ワザを公開

この記事は6分で読めます

こんにちは、
YouTube集客デザイナーの日野です。

よく質問などで
「再生回数が上がりません」という
意見をもらうのですが、

その方たちのけっこうな割合で
見逃しているのがチャンネル登録者数です。

このチャンネル登録者数って
再生回数を上げるためには
とても重要な要素となっているのです。

今回は、このチャンネル登録者数を
増やす方法についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

なぜチャンネル登録者数が必要?

チャンネル登録とは、いったいどんな機能なのか?

簡単に言えば、チャンネルを
お気に入り登録するイメージです。

例えば、「Facebookページにいいねを押す」
「Twitterでフォローする」
ことと同じようなことですね。

では、

このチャンネル登録されることは、
再生回数を上げるのに意味があるのか?

 

チャンネル登録のメリット

チャンネル登録される1番のメリットは、
そのチャンネルの動画を探しやすくなることです。

チャンネル登録されれば、
相手のトップページに自分の動画が
表示されやすくなるだけでなく、

登録チャンネルに表示されるのです。

chan

しかも、それだけでなく、
動画をアップロードしたら、
YouTube側がチャンネル登録者に対して
お知らせのメールを送ってくれるのです。

だから、

チャンネル登録者を増やすことは、
再生回数を上げるためにも重要なことであり、

動画で収益化を考えていたり、
集客をしたいのであれば、
必須のこととなります。

 

チャンネル登録者数を増やす方法

チャンネル登録者数を増やす方法は
いくつかあるのですが、

YouTubeクリエイターズアカデミーでは、
以下のような工夫をすると、
チャンネル登録者を増やしやすいと言っています。

 

  • 思わず目を引くチャンネル紹介動画を作成し、
    自分のチャンネルになじみのない
    ユーザーにもチャンネル登録を促す。
  • どのデバイスでもチャンネルが魅力的に表示され、
    潜在的なチャンネル登録者にコンテンツに
    関する一貫したメッセージを伝えられるように、
    ブランディングを一新する。
  • 動画の内容を視聴者にわかってもらえるよう、
    サムネイル、タイトル、説明の中で伝える。
  • 動画内で、言葉と映像でチャンネル登録を促す。
    アノテーションも活用する。
  • YouTube アナリティクスの再生回数レポートで
    トラフィックの発生場所、視聴者のユーザー層、
    および再生時間を確認する。
  • 試行錯誤を繰り返す。チャンネル登録者が
    関心を示している他のチャンネルとの
    相互プロモーションも試してみる。

 

これらを1つずつ具体的に
説明していきましょう。

 

目を引くチャンネル紹介動画

チャンネル紹介動画というのは、
自分のチャンネルページで新規向けに
トップへ出てくる動画になります。

例えば、有名YouTuberの
シバターさんはこんな感じ。

shibata

出典:https://www.youtube.com/user/PROWRESTLINGSHIBATAR

 

ここのチャンネル紹介動画で
興味を惹かせる動画を1つ作っておくと、
チャンネル登録者数を増やしやすいです。

 

 

ジャンルを統一する

これは再生回数を上げるためにも
重要なことで、多くの人が
見落としがちなところです。

今日は「健康」に関する動画をアップして、
明日は「ゲーム」の動画、
明後日は「美容」の動画。

このようなジャンルがごちゃ混ぜの
チャンネルはファンがつきにくいです。

考えてみればわかるかと思います。

例えば、「健康」に興味があったら
健康に関して発信しているチャンネルを
登録するかと思います。

だから、

チャンネルを作る際は1つのジャンルに
絞って動画をアップしていきましょう。

チャンネルのコンセプトを決める
3つのポイントについては、
別の記事で詳しくお伝えしています。

【必見】YouTubeアカウント作成時に決めるべき3つのポイント!

 

動画の内容をわかってもらう

どのような動画かを視聴者の人に
わかりやすいように伝えてあげることは、
チャンネル登録者数を増やすためにも
大切なこととなります。

では、どこでわかりやすくするのか?

それは、

  • サムネイル
  • タイトル
  • 説明文

つまり、視聴者が一目見て、
どんな動画かをイメージさせてあげる
ことが重要なのです。

例えば、よくあるのが、サムネイルが
デフォルトのままの動画。

ex

これだけじゃ、何の動画かわかりませんよね?

以下のように、サムネイルにも文字を
入れたりすれば、一目見てどんな動画かが
わかるかと思います。

ex2

 

これはもちろん再生回数を上げることにも
繋がってきますので、頭に入れておいてください。

サムネイルの極意については、
こちらの記事を参考にしてみてください。

YouTubeのサムネイルは超重要!クリック率で再生回数アップ

 

アノテーションを活用する

アノテーションとは、アップロードした
動画の中にコメントやメモを入れたり、
リンクを設置することができる機能です。

アノテーションを設置することで、
チャンネル登録や再生リストなどへ
誘導しやすくなるのです。

例えば、人気YouTuberのヒカキンさんは
このようにアノテーションを使用しています。

hika

出典:https://www.youtube.com/user/HikakinTV

登録ボタンを押したら、
チャンネル登録されるようになっているのです。

このアノテーションを付けるだけで、
動画の中にリンクを埋め込むことができるので、
チャンネル登録者数を増やすことができます。

アノテーションは、2017年5月から
新規での付け足しができなくなったので、
終了画面をおすすめします。

終了画面については、こちらの記事で
詳しくお伝えしていますので、
ご参考にしてください。

実際、アノテーションよりも
設定がかなり楽になりました。

YouTube終了画面の使い方!アノテーションより設定が楽すぎる!

 

※相互チャンネル登録(現在はおすすめしません)

相互チャンネル登録とは、お互いに
チャンネルを登録しあうことです。

相互リンクみたいな感じですね。

  • 相互チャンネル登録
  • SUB4SUB
  • チャンネル返し

などで検索すれば、
たくさん動画が出てきます。

channel

これらに関する動画を
自分でアップしてもいいですし、

検索して自分がいろんな
動画へ回ってもOKです。

基本的には、動画にコメントで、
「チャンネル登録しました。
相互チャンネル登録お願いします。」

みたいな感じでやれば、
相手もチャンネル登録を返してくれます。

相互チャンネル登録は現在
スパムになりますので、
推奨していません。

 

ブランディング設定

このブランディング設定をするだけで、
動画内にチャンネル登録のボタンが
自動的に出てきます。

簡単に設定できますので、
ちゃちゃっとやってみてください。

やり方の動画はこちらです。

 

ブログにチャンネル登録ボタンを設置

ブログをやっている方は、
チャンネル登録ボタンを設置すると、
ブログからもチャンネル登録者を
誘導することができます。

こんなのですね。

↓  ↓  ↓

あ、まだチャンネル登録していない方は、
この機会にぜひお願いします(笑)

 

詳細はこちらの記事に記載しております。

意外と簡単に設置することができますので、
ブログをやっている方は、この機会に
ササッとつけてみてください。

YouTubeのチャンネル登録ボタンをブログでつける方法!簡単なブログパーツにあり!

 

チャンネル登録者数を増やす裏ワザ

チャンネル登録者を増やすためには、
上記でお伝えしたことをやっていけば、
段々と増えていきます。

その他にちょっとした裏ワザがあるのですが、
それを暴露しちゃいます。

その裏ワザというのは、
自分のチャンネルのURLに
?sub_confirmation=1を付けるだけ。

 

やり方

自分のチャンネルのURLの後に、
?sub_confirmation=1をつけるのですが、
やり方はこんな感じです。

YouTubeのトップ画面の
左のメニューで「マイチャンネル」を
クリックします。

mychannel

それがあなたのチャンネルURLになります。

自分の場合、
https://www.youtube.com/channel/UCou4UFdBCRXnFY5RfZSJAOg

がURLになります。

それかマイチャンネルに飛んだら
見ることができます。

赤い四角の中のリンクをクリックします。

clic

自分のチャンネルURLは
https://www.youtube.com/channel/UCou4UFdBCRXnFY5RfZSJAOg

になっています。

登録者数を増やす工夫は、
このリンクの最後に末尾
?sub_confirmation=1をつけます。

自分の場合は以下のようになります。

https://www.youtube.com/channel/UCou4UFdBCRXnFY5RfZSJAOg?sub_confirmation=1

これだけで、リンクから飛んだら
チャンネル登録を促してくれるのです。

チャンネル登録のボタンが画面に
ポップアップで出てくるようになります。

(すでに登録しているチャンネルには出てきません)

これはぜひ使ってみてください。

あ、ついでにチャンネル登録も
しておいてくださいね(笑)

 

 

まとめ

再生回数を上げるために
このチャンネル登録者数というのは、
とても重要だということが
わかっていただけたかと思います。

再生数を上げる動画をアップロードしまくるのも
もちろん重要ですが、このようなことにも
工夫しておくと、もっと効率的に
再生回数を上げることができます。

ポイントは、7つでしたね。

  1. 目を引くチャンネル紹介動画
  2. ジャンルを統一する
  3. 動画の内容をわかってもらう
  4. アノテーションを活用する(終了画面)
  5. ブランディング設定
  6. ブログにチャンネル登録ボタンを設置する
  7. 裏ワザのリンクを使用する

YouTubeで収益化したり、
集客したいのであれば、これらの
ポイントはしっかりと頭に入れておいてください。

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔
株式会社Nextwel代表・YouTube集客デザイナー。YouTube集客だけでなく、サイト集客・SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
YouTubeマーケティングメソッド


【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!

Sponsored Link

関連記事

    • a.c
    • 2017年 6月8日

    はじめまして。

    チャンネル登録者数を増やす「裏ワザ」は2017年6月現在でも使えますか?
    ペナルティは受けませんか?

    • コメントありがとうございます。

      「?sub_confirmation=1」のことですかね?
      こちらはスパムになりませんので、チャンネル登録を促すのにはおすすめです。

    • a.c
    • 2017年 6月8日

    ありがとうございます。
    では試してみます。

    ためになる情報をありがとうございます。

YouTubeマスタープログラム

メディア掲載されました

メディア掲載されました

編集長プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

動画撮影 ブログランキングへ

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行