YouTubeで再生リストの作り方!自動再生させる裏ワザ手法も!

この記事は4分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

あなたはYouTubeの機能である
再生リストの存在を知っていますか?

もし知っていたとしても、
効果的に使えていますか?

この再生リストですが、
ただ単に好きな動画を再生させることが
できるだけではないんです!

今回は、再生リストの作り方から
再生リストを使って、再生回数を
伸ばす方法までお伝えしていきます。

YouTubeの再生リストとは?

YouTubeの再生リストとは、
YouTubeの説明によると
こうお伝えしています。

再生リストとは、動画を集めたものです。

誰でも再生リストを作成して共有することができます。

ジムでのトレーニング動画やお気に入りの
サッカー ゴールシーンをまとめたり、
料理の動画を親友と共有したりするなど、
お好きな方法で再生リストを活用できます。

 

かんたんに言えば、
プレイリストみたいなものですね。

つまり、

YouTube上で自分の好きな動画を
ピックアップして、独自のアルバムを
作成することができるのです。

例えばこんな感じです。

list

『邦楽 90年代 〜 2000年代 ランキング 懐メロ 名曲 メドレー 作業用』
という再生リストとなります。

このように自分で好きな再生リストを
作ることができるのです。

では、この再生リストは、
どのように作るのでしょうか?

 

再生リストの作り方

実際に再生リストの作り方を
説明していきますね。

今回も動画バージョンと記事バージョンを
用意しましたので、参考にしてみてください。

動画バージョン

 

STEP1

まず最初に、YouTubeのトップページで
ログインしましょう。

login1

 

STEP2

ログインしたら、右上のアイコンをクリックして、
クリエイターツールを押します。

ano1

 

STEP3

クリエイターツールに移ったら、
左のメニューの動画の管理をクリックし、
再生リストを押します。

その後、右上の新しい再生リスト
クリックします。

 

saisei2

 

STEP4

そうしましたら、
再生リストのタイトルを記入します。

今回は例として、
「野球ファインプレー集」という
タイトルにしてみました。

saisei3

左下の「公開」と書いてあるところは、

  • 公開
  • 限定公開
  • 非公開

と選べることができます。

みんなに見せたい場合は、
公開にしておきましょう。

かんたんにまとめると以下になります。

機能公開限定公開非公開
URLを共有×
チャンネル セクションに追加×
検索結果や関連動画に反映××

 

そしたら、「作成」をクリックします。

 

STEP5

そしたら、再生リストができあがりました。

saisei4

 

そうです!

まだ動画を1つも選択していませんので、
空の再生リストになってしまいます。

これでは意味がないので、
右側にある動画を追加をクリックします。

 

STEP6

再生リストに追加できる動画は、
自分の動画だけでなく、他人の動画も
勝手に追加させることができるのです。

追加できる動画は、

  • 動画検索
  • URL
  • 自分の動画

と3項目から選ぶことができます。

 

【動画検索】

検索したいキーワードを入れて、
動画を検索できます。

「ファインプレー」で検索すると
以下の動画が出てきました。

saisei5

 

動画を選択すると、
青い四角で囲まれます。

そしたら、動画を追加をクリックしましょう。

 

【URL】

特定の動画URLを入れれば、
追加させることができます。

例えば、この動画を追加したいとします。

 

saisei6

 

この動画のURLをコピーして、
貼り付けるだけです。

そして、「動画を追加」を
クリックします。

 

【あなたのYouTube動画】

自分が今までにアップロードした動画を
再生リストに追加させることができます。

 

以上のように動画を追加したら、
再生リストはついに完成です!

saisei7

 

再生リストは自動再生できる

この再生リストは、見たことがある方であれば、
わかるかと思いますが、デフォルトだと
動画が終わったら、次の動画が勝手に
自動再生させられるのです。

だから、

視聴者に次の自分の動画を
動作なしで再生させることができるのです。

これはどんな時に使えるかと言うと、

  • 音楽を聞きながら作業ができる
  • 連続講座を続けて見せることができる

などいろいろと応用できるのです。

 

自動再生をオフにもできる

視聴者によってはこの自動再生を
わずらわしく思う方もいますよね。

その場合は、自動再生をオフ
することもできるのです。

再生リストを再生しているところで、
以下の赤い枠の部分をクリックするのです。

saisei8

そしたら、自動再生がオフになり、
1つの動画が終わったら、
クリックしなければ、次の動画に移りません。

 

再生リストをシャッフル

自動再生オン・オフのボタンの隣は、
シャッフルボタンです。

再生リストの順番をランダムに
シャッフルさせることができます。

 

 

再生リストで再生回数を伸ばす

再生リストはこのように、
自分の好きな動画を追加できるので、
自分のアルバムが作れちゃうのです。

でも、実は再生リストの効果を
これだけだと思っていたら、
かなりもったいないのです!

再生リストには再生回数を
アップさせるための効果が
すごく多いのです。

1つずつ説明していきましょう。

 

検索に引っかかる

再生リストもタイトルをつけますよね?

このタイトルが検索結果にも
反映されるのです。

だから、再生リストのタイトルも
しっかりと意識して決めることを
おすすめします。

タイトルの付け方については、
以前の記事でご紹介しましたので、
参考にしてみてください。

YouTubeでタイトルのコツ!文字数やSEOで検索上位に!

 

関連動画にも出てくる

動画を見ていると、関連動画が
表示されてきますよね?

この関連動画って動画だけでなく、
再生リストも表示されるのです。

だから、この再生リストも
ただ単に動画を追加するのではなく、
ジャンルを統一して追加しておくと
関連動画にも表示されやすくなります。

 

他人の動画も追加できる

先ほどもお伝えしたように、
再生リストの中には他人の動画も
追加することができるのです。

これの何がいいのか?

それは人気動画の力を
借りることができるのです。

例えば、オリコン人気ランキング
という再生リストを作ったとしましょう。

人気の曲の動画の中に、
自分の動画を追加すれば、
人気動画の力を借りれるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

再生リストはすぐ作れるので、
動画をアップロードしている人は、
絶対に作っておいたほうが、
再生回数もアップします。

再生リストの効果をおさらいしましょう。

  • 検索結果に反映される
  • 関連動画に表示される
  • 他人の動画を追加できる

ぜひ再生リストを使って、
再生回数を伸ばすだけでなく、
ファン化にも応用してみてください。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔

日野 信輔

YouTube集客デザイナー。メインのYouTube集客だけでなく、サイト集客・他SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!




YouTubeマーケティングメソッド

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル

本物の動画マーケティングを公開します

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行