YouTubeの自動字幕機能ができない?設定から作成までを公開

この記事は3分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

YouTubeには字幕機能
あることは知っていますか?

この字幕機能があれば、
英語のリスニングにも使えたり、
聴覚障害者の方への配慮だったり、
音声を出さないでも見ることができたりと、

視聴者に対して、何かしらの
使いやすさを届けることができます。

しかも、この字幕機能。

YouTubeでは、自動で
作成することもできちゃうのです。

なんとも便利なこの機能の使い方を
今回はご紹介していきますので、
ぜひ参考にしてみてください。

YouTubeの自動字幕とは?

自動字幕機能とは、文字どおり、
自動的に字幕を作成してくれる
機能のことを言います。

これはかなり便利なんです。

どうやっているのかというと、
YouTubeの音声認識技術を使い、
自動的に音声を字幕にしてくれるのです。

ただ、デメリットもあります。

自動字幕機能は、YouTubeの
機械学習アルゴリズムによって
自動で作られるものなので、
字幕の品質にばらつきが出てしまいます。

簡単にいえば、言っている言葉を
きちんと文字おこしできない
可能性があるということなんです。

でも、

それも年々性能が進化しておりますので、
使うことの方がメリットが多いことの
ほうがあります。

では、この自動字幕機能は
どのようにつくるのでしょうか?

 

自動字幕の作成方法

字幕を入れるのってけっこう
めんどくさいんじゃないのですか?

これ、自分も以前はそう思っていて
避けていました。

でも、実際はかなり簡単なんです。

やり方を1つずつ説明していきましょう。

 

STEP1

YouTubeのトップページから、
右上のアイコンを押します。

(下の画像で赤い四角で囲っているところです)

step1

 

STEP2

アカウント名が出てきますので、
歯車のマークを押します。

step2

 

STEP3

左のメニューバーの
再生方法をクリックし、

  • 字幕を常に表示する
  • 自動音声認識により自動字幕を表示する(使用可能な場合のみ)

というチェック項目があるので、
両方にチェックを入れます。

auto1

 

やることはこれだけです。

この設定をすれば、常に字幕テロップを
表示させることができます。

 

字幕を表示させる設定

では、実際にYouTube動画に
字幕テロップを表示させる方法を
お伝えしていきます。

字幕テロップを利用するには、
以下の条件があります。

  • 動画の提供者が字幕を追加している動画
  • YouTubeが字幕を自動翻訳で提供している動画

やり方は簡単です。

上記のどちらかの条件に合っていれば、
動画画面の右下に、字幕テロップの
アイコンが出てきます。

job1

 

このマークをクリックすると、
字幕テロップを表示させることが
可能となります。

やることはこれだけ。

動画によっては、字幕テロップの
マークが表示されないこともあります。

その場合は字幕を見ることはできません。

 

実際に動画を見てやってみましょう。

 

 

自動字幕ができない場合は?

たまに自分の動画で字幕が出てこない
という現象が起こります。

これにはいくつか理由があり、
YouTube側はこのように述べています。

  • 動画に含まれる複雑な音声の処理に時間がかかっているため、字幕がまだ完成していない
  • 動画で使用されている言語が自動字幕機能でサポートされていない
  • 動画が長すぎる
  • 動画の音質が悪い、または YouTube で認識できない音声が使用されている
  • 動画の冒頭で無音状態が長く続いている
  • 複数の人が同時に話しており音声が重なっている

 

これらの条件に当てはまる動画は
自動字幕が表示されないので、
そこだけは覚えておいてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この自動字幕機能を使うことによって、
視聴者により快適にあなたの動画を
見てもらうことが可能になります。

快適に見てもらえるということは、
その分、視聴時間も長くいて
もらえる可能性があるってことですね。

ちょっとした工夫でできるので、
ぜひ使ってみてくださいね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔

日野 信輔

YouTube集客デザイナー。メインのYouTube集客だけでなく、サイト集客・他SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!




YouTubeマーケティングメソッド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • makiberry
    • 2017年 3月18日

    はじめまして。
    私は、動画作成側でなく視聴者側、なのですが
    Youtube動画に翻訳が付いていない場合(設定されていない)
    字幕を出す方法はありますか?

    インタビュー動画でリスニングをしているのですが
    ネイティブの英語は早く、字幕で確認したいと思っています。
    何か方法があれば、知りたいです。

    • 日野 信輔
      • 日野 信輔
      • 2017年 3月19日

      コメントありがとうございます。

      例えば、どのような動画でしょうか?
      もしよろしければ、動画のリンクも教えていただければ幸いです。

      パソコンでみた場合、
      動画の右下の歯車のマークを押して、
      「字幕」って出てこないですかね?

      スマホで見る場合は、
      こちらをご参照ください。

      YouTubeの翻訳をアプリで見る方法!スマホで字幕を見るには?

    • makiberry
    • 2017年 3月20日

    ご返信ありがとうございます!
    教えて頂いたリンクのSTEP1のところで
    「点が3つ並んだマーク」を押すと
    「この動画には字幕がありません」と出ました。
    ということは、私の方で見る方法はないという
    こと・・でしょうか。

    ちなみに動画は

    https://www.youtube.com/watch?v=prsGGedHfaM

    です。インタビューのヒアリングで、翻訳機能を利用しています。
    翻訳アプリを使うより、動画の字幕機能の方がより正確なのですが
    字幕なし動画も割と見られます。何か手立てがあるとよいのですが。。
    もしお分かりでしたら、教えていただけると有難いです♪

    • 日野 信輔
      • 日野 信輔
      • 2017年 3月21日

      ご丁寧にありがとうございます。

      そうですね。
      そちらの動画は今のところ字幕は表示できません。

      けっこう字幕の設定をされていない方が多く、
      現状は、翻訳アプリなどを使用するしか
      手立てはないかと思います。

      もし、何か方法がわかりましたら、
      お伝えいたします。

      お役に立てず申し訳ございません。

    • makiberry
    • 2017年 3月21日

    こちらこそ、丁寧にご回答いただき
    ありがとうございました!

    私のヒアリング力では、ネイティブの発音は
    聞き取りづらく、字幕・翻訳に頼らざるを得ない
    ところも多くありますので、もしこれが解決
    できたら嬉しいなぁと思っています。

    ブログ、また拝見させて頂きますね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル