バリュードメインの評判や評価はどうなの?whois代行もしてくれる!

この記事は4分で読めます

こんにちは。
YouTube集客デザイナーの日野です。

ドメイン会社というのは、
いろいろあって、どこを使えばいいのかが
わからなくなってきますよね。

自分もWordpressなどを立ち上げたい方に

「ドメインってどうやって取得するのですか?」

という質問もけっこういただきます。

最終的には、使える機能などを見て、
ご自身が気に入ったものを
使えばいいと思います。

今回は、自分も使っている
バリュードメインの評判や評価などを
みながら、登録やお支払い方法まで
1つずつ説明していきますね。

Sponsored Link

ドメインって何?

ワードプレスを構築するにあたって、
サーバーやドメインというものが
必要となってくることは、以前の
記事でもご紹介しました。

サーバーやドメインって何ぞや?

という方はまずこちらの記事を
みていただければと思います。

ワードプレスを簡単インストールできるレンタルサーバーは?

サーバーやドメインが何か
わかっている方は、さっそく進めていきましょう。

まずは自分が使っているドメイン会社を
ご紹介していきますね。

自分が使っているドメイン会社は

バリュードメイン

という会社です。

では、バリュードメインの何がいいのか?

お伝えしていきましょう。

 

バリュードメインの評判や評価

バリュードメインは、2011年7月から
GMOのグループ企業となっています。

バリュードメインは認知度的には
低いかと思いますが、このような
評判や評価・口コミがありました。

料金が安いのステキ!

その分、以前は管理画面が
すごい不評でしたよね。

ただ、リニューアルしてからは、
かなりわかりやすくなったので、
使いやすくなりました。

whois公開代行が
無料で簡単にできるのがいい!

お名前.comだと、
有料になってしまいますからね…

サポートが少し弱いですよね。

操作マニュアルや解説などは
そろってはいまるのですが、
お問い合わせしたい場合は、
メール対応しかないです。

「ダイナミックDNS機能」とか
デジポというポイント制など
他の起業にはないサービスがあって、
私は重宝してますよ。

こんな感じの口コミがありました。

自分が使っているのは、
whois公開代行が無料でできますし、
料金も安いからというのが1番ですね。

 

バリュードメインの登録方法

では、さっそくバリュードメインの
登録作業に移っていきましょう。

まずはこちらのリンクから
バリュードメインに飛んでください。

→ バリュードメイン

STEP1

リンクに飛んだら、
取得したいドメイン名を入れて、
使えるかどうか検索しましょう。

STEP2

「購入」と出てたら使えるドメインです。

おそらくブログを開設したい場合は、
「.com」か「.net」だと思いますので、
どちらかをクリックします。

STEP3

もうすでにユーザー登録している人は、
ユーザー名とパスワードを入れて
ログインしましょう。

まだアカウントがない場合は、
「ユーザー登録がまだの方は、
こちらから登録ください」を
クリックします。

STEP4

お好きなユーザー名とパスワードを入力します。

あとは、個人情報を記入していきましょう。

下の方に行くと、ドメイン登録をする方は~
というところがありますので、
クリックして、記入していきましょう。

こちらはアルファベットで記入してください。

そしたら規約に同意するに
チェックを入れて、
「ユーザー登録」を押します。

 

STEP6

ユーザー登録が完了です。

無事完了していたら、登録した
メールアドレスにメールがきています。

 

バリュードメインの支払い方法

アカウントの登録が完了したら、
次に登録したドメインの料金の
支払をしていきましょう。

バリュードメインはちょっと変わっていて、
前払い方式となっています。

つまり、ドメイン登録に必要な料金を
チャージしておかなきゃいけないのです。

まぁ、口で説明してもわかりづらいかと
思いますので、実際に進めていきましょう。

 

STEP1

メールのリンクからログインしたら、
矢印上のリンクをクリックしましょう。

クレジットカード払いが基本ですが、

「支払情報を変更するにはここをクリックし、
変更後に再読み込みしてください」

から別の方法にも変更できます。

 

STEP2

決済のページに行きますので、
クレジットカード情報を入力して、
料金を支払いましょう。

料金を支払ったら、必ず

「ショッピングサイトに戻る」

をクリックしてください。

 

STEP3

クレジットカードでのチャージができたら、
「購入画面に戻り、
引き続き手続きを進めてください。」
を押しましょう。

STEP4

そしたら最終確認です。

ここで重要となってくるのが、
名義を代理公開する
をクリックすることです。

whoisについては、後ほど
詳しくご説明しますが、
代理でバリュードメインが
情報を公開してくれる機能です。

すべて確認し、OKだったら
登録ボタンを押します。

これでドメインの取得は完了しました!

お疲れ様です。

 

whois代行とは?

ドメインって取得する時に
whois情報を公開しなければ
いけない決まりになっています。

これは何かと言うと、管理者の住所
だったり名前などを公開
しなければいけないですよ〜!

ってやつです。

しかもドメインって調べれば、
簡単に管理者の個人情報ってのが
わかっちゃうんです…

そしたら、匿名でやっている
サイトも誰が運営しているか
バレちゃうじゃないですか???

そうなんです…

ただ、安心してください。

whoisの情報を代行して記入
してくれるサービスがあるんです。

今回お伝えしているバリュードメインは、
このwhois情報を代行して
公開してくれるのです。

しかも、無料で。

これはめっちゃありがたいです。

あ、ちなみに「お名前.com」とかは
基本有料なんです。

これがあるので、自分が
バリュードメインを推奨している
理由とも言えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バリュードメインの登録も
これでバッチシですよね。

自分は、最初のころは
whois代行のことを知らなくて、
全世界に情報を公開してたんだな…

とちょっぴり怖くなりました(笑)

そこが代行してくれるのは
すごくありがたいですよね。

他のサービスを使っている方も
whoisは気にかけてみてくださいね~。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
日野 信輔
株式会社Nextwel代表・YouTube集客デザイナー。YouTube集客だけでなく、サイト集客・SNS集客などWebマーケティング全般のコンサルタント。以前から障害者雇用に興味があり、福祉×Webマーケティングの組み合わせで、障害者のプロデュースなどを手掛けております。詳しいプロフィールはこちら
【ブログランキング】
いつも応援ありがとうございます!
当ブログを少しでも楽しんでいただけたら、
クリックをいただければとても嬉しいです!




YouTubeマーケティングメソッド
Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTubeマスタープログラム

編集長プロフィール


プロフィール

YouTube集客デザイナーの日野です。
動画マーケティングを中心にWeb集客や
Webデザイン関係のことを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング

【人数限定】Skype無料コンサル

Skype無料コンサル

YouTubeデザイン代行

YouTubeデザインのカスタマイズ代行